じゃがいもの定植(4/15) ②

Date: 2011年5月25日 15:03



20110415-8.JPGのサムネール画像

並べたじゃがいも達に、土をかぶせていきます。

そして、畝(うね)を作っていきます。

その時、隣の畑のおじさんからアドバイスがicon:ecstoramationicon:ecstoramation

「浅く植えると、カラスにいたずらされるぞicon:face_surprisedicon:body_no1

おじさん、ありがとうicon:face_shy

せっかく植えた、じゃがいもの種。

カラスになんか、触らせないぞicon:face_watchingicon:sweat 

慎重に土をかぶせていきます。







20110415-9.JPG


機械で土をかぶせた後は、

手作業で畝(うね)を整えていきます。

写真右奥が、比佐さん。

細やかで、丁寧な作業で仕上げていきます。icon:sparklingicon:sparkling






20110415-10.JPG



みんなで、ラストスパートですicon:mystifyicon:ecstoramationicon:ecstoramation

最後までがんばって、きれいな畝ができましたicon:star

早く、芽が出るといいなicon:note









icon:sun今回の作業の参加メンバーですicon:sun
みんな、一仕事終わった後の、晴れやかな笑顔ですicon:face_smile
おつかれ様でしたicon:heart

20110415-11.JPG(手前右より)江尻さん、比佐さん、大矢さん

(後右より)眞実社長、佐川さん、菅野さん、猪野さん



[ posted by さうすZAO ]

じゃがいもの定植 (4/15) ①

Date: 2011年5月25日 12:44

icon:cloverじゃがいもを育てるのは、今年が初めてですicon:body_no1icon:clover

震災前に購入して、芽出し(定植準備)していたメークイーン3300個icon:ecstoramation

時期的には、少しおくれ気味でしたが、まだまだ間に合うはずicon:ecstoramation

4月15日、愛情いっぱいicon:heart_shake元気に育てicon:sparklingと、心をこめて植えました。


まずは、畑の土を、ふかふかに耕します。icon:body_biceps

さうすZAO2011・5 051.JPG



20110415-2.JPG次に、まっすぐに植えられるように、
石灰で線を引いていきます。

地味な作業ですが、はっきり言って、足腰にきますicon:face_shock

「明日、起きられるかな~icon:face_sad?」

「大丈夫、明日は休日だからicon:face_shishishiicon:ecstoramation







20110415-4.JPGのサムネール画像線引きが出来たら、じゃがいもを植える溝を作っていきます。

70過ぎとは思えぬ動きの江尻さんに、
みんな感心して見とれていますicon:face_love

「最初が肝心!  結構気を使うんだよね~」
と、江尻さん。









20110415-6.JPGのサムネール画像等間隔に並べられるように、目印のついたロープを張り、
いよいよじゃがいもの種を植えていきます。

農作業が、初めての大矢さんは、新米ママ。
菅野さんに教えられながら・・・
「土いじりなんて、考えてもなかったけど
自然の中で、気持ちいい~icon:face_self-conscious_smile

この日は、とってもいい天気icon:sun







まっすぐ並べられたじゃがいも達も、なんだかちょっぴり誇らしげにみえませんか?

20110415-7.JPG






[ posted by さうすZAO ]

がんばっぺ!IWAKI

Date: 2011年5月18日 13:40

3/11まさかの大震災。だれもが予想しなかった事態になってしまいました。

そして、4/11またまた起きてしまった、大地震。その後の、停電・・断水・・・

水道から水が出ない生活が、どんなに不便か・・・

あたりまえに思ってきたことが、実はとても恵まれている事だったと、

初めて気づいた人も多いでしょう。

その後すぐに私達を襲ってきたのは、原発への不安と恐怖です。

その恐れは、たぶん人間が感じる本能的なもので、

悲しいことに不安は的中し、ここいわきでも、微量ながら、

放射性物質との共存を強いられてしまいました。


私達さうすZAOは、皆さんに安心・安全な野菜を手作りしてお届けしたい。

その願いは変わりませんicon:sparklingicon:face_shyicon:sparkling

いろいろと、考えるところはありますが、

悩んでいてもしかたない!出来る限りの事はやろうicon:face_smile

と、眞実社長の一言で、社員一斉に立ち上がりました。


20110415-1.JPG


4/11、とうもろこしの種植え

4/15、じゃがいもの定植

4/29~5/1、生姜の定植

と、ゴールデンウィークも返上でがんばりましたicon:body_biceps!!

昨年の冬に定植した、にんにくも、元気に育っていますicon:note


「がんばっぺ!IWAKI」

私達も、この言葉を合言葉に、活動再開です!!!


これからすこしずつ、日にちをさかのぼって、これらの野菜の定植風景を

紹介していきたいと思います。

成長の記録も、お楽しみに!


[ posted by さうすZAO ]

がんばれ!日本のみんな!!!

Date: 2011年3月21日 11:54

誰もが予期しなかった、東北・関東における大震災・・・。

あれから、10日がたちました。

 

被災された皆様にとっては、長い長い10日間だった事と思います。

今回の震災で亡くなられた方々には、あらためて、心からお悔やみ申し上げます。

そして、命は助かっても、不自由な避難生活を余儀なくされている、多くの皆様に、

心からのエールを送りたいと思います。

 

私のふるさと、いわきでは、原発事故による放射線被害への過剰反応から、

物資がなかなか届かず、今なお住民がとても苦しんでいます。

見えぬ放射性物質への恐怖から、いわきへの物資配送を拒む業者も多いと聞きました。

また、実際に、放射能による体への被害を考えて、いわきから他県に避難している家庭も多く、

そのため、閉店したままのスーパー・コンビニ・ガソリンスタンドも多いのが現状です。

生活に必要な、水・食料・薬・燃料・そして、復興にむけて必要な資材など、

どうかいわきにも、供給・配送していただけますよう、お願いいたします。

 

そんな、つらい現状の中でも、ふるさといわきの復興にむけて、

頑張っている人達もたくさんいます。

 

みなさん!!

世のお父さんは、頑張っています!!!

 

自らの危険を顧みずに働く姿は、本当に尊敬に値すると思います。

今、自分に何が出来るかを考えて、一人ひとりが知恵を出し合い、

誰かのために行動出来れば、きっと大きな力となって、

何かを突き動かすでしょう。

 

今後は、一日も早く、みんなの笑顔が戻るように願ってやみません。

 

がんばれ日本のみんな!

 

みんなで力を合わせて、この未曾有の困難を、乗り越えて行こう~!!!

 

 

 

[ posted by さうすZAO ]

春にむかって!

Date: 2011年2月28日 20:55

icon:rainy今日は、冷たい雨がふっていますicon:rainy


春先にしとしとと降る雨を、小糠雨(こぬかあめ)といいますが、


まさにそんな感じでしょうか。


週末のポカポカ陽気icon:sunは、どこへやら・・・?


庭に咲いた梅の花も、寒そうにふるえていました。


春は・・・来たかなicon:heart_shake と思えば、逃げてゆく・・・・・


そして、ちょっとずつ


後戻りしながらも、ゆっくりと訪れてくるような気がします icon:face_shy




さうすZAOのいわき農園でも、来たるべきspringicon:cherryblossomseasonにむけて、


ちゃくちゃくと準備がすすんでいます icon:face_smileicon:body_biceps



20110125-1.jpg
畑の土作りですicon:ecstoramation


川部の、小野畜産さんが作っている堆肥を、た~っぷりと加えました。


1反あたり、2t車1台分。


計11台分の牛ふん堆肥ですicon:sparkling


完熟・完全乾燥してあるため、においは全くありません。


やっぱり・・・・・・・・


おいしい野菜を作るためには、


土作りが大事ですよね  icon:face_self-conscious_smileicon:sparkling



がんばろ~!春にむかって!





[ posted by さうすZAO ]